オーガニック美容オイルおすすめ比較ランキング

オイル美容初心者にも使いやすい美容オイルを、ランキング形式で紹介しています。

詳細はこちら

こんなにいろいろある!アルガンオイルの使い方

クレンジングとして使う美容オイル オイル美容の方法

普段、どんな美容オイルをスキンケアに取り入れてみますか? 美容オイルはスペシャルケア用と思っている人もいるかも……。

ところが、美容オイルって、さまざまな使い方ができるとっても便利なアイテムなんですよ! そこで今回取り上げるのは、“クレオパトラも愛したオイル”として古代から重宝されてきたアルガンオイルです。

果てして、アルガンオイルにはどんな使い方があるのでしょうか?

スポンサーリンク

アルガンオイルの使い方1.クレンジング

クレンジングとして使う美容オイル

一つ目にご紹介する使い方は、クレンジングオイルとして使用する方法。

適量を手に取り、顔全体にくるくるとマッサージするようになじませてください。

ばっちりメイクを落とすのにオイルが有用だということは多くの人がご存知のことだと思いますが、数あるオイルの中でも、アルガンオイルは特に分子構造が小さく、肌に浸透しやすいので、顔に残りがちな細かな汚れまでしっかりと取り去ることができますよ。

アルガンオイルの使い方2.スキンケア

美容のプロにも愛用されている馬油の特徴と美肌効果

洗顔後のスキンケアにも、アルガンオイルを取り入れることができます。

アルガンオイルは水との相性が良いので、化粧水や乳液の成分を肌にしっかりと届けるサポートをしてくれます。洗顔後にまずアルガンオイルをブースターとして使用したり、化粧水後の乳液に数滴のアルガンオイルを混ぜて塗布したりといった使い方が可能です。

アルガンオイルの使い方3.頭皮・頭髪ケア

覚えておきたい美容オイルの使い方~ヘアケア編

髪にハリやコシがない、頭皮のかゆみがあるといったトラブルを感じている人、もしかすると、原因は頭皮の毛穴が詰まってしまっているからからも!?

そこでおすすめなのが、汚れを除去する力の強いアルガンオイルを使っての頭皮マッサージです。髪にツヤも出してくれるので、一石二鳥!

アルガンオイルの使い方4.紫外線対策

逆に肌トラブルも!? 美容オイルによる日焼けや油焼け

アルガンオイルには保湿力と同時に、抗酸化作用があることも知られています。

保湿と抗酸化、この二つが欠かせないものといえば、紫外線対策ですね。肌に直接受けた紫外線ダメージをできるだけ速やかに解消するためにも、アルガンオイルを使ってみるのがおすすめ。

また、顔や身体だけでなく、髪への紫外線ダメージが気になる方にもおすすめですよ。

アルガンオイルの使い方5.アロマオイル

アロマとして使う美容オイル

最後は、ある意味王道の使い方・アロマオイルとしての使用法です。アルガンオイルをベースとなるキャリアオイルとして使用し、そこに数滴好みの香りの精油を加えれば、癒しの効果は抜群!?

いろいろ使えて便利な美容オイル

いかがでしたか? 古代からその保湿力の高さで多くの女性に愛されてきたアルガンオイル。

顔だけでなく、全身に使用できるとっても便利な美容オイルだということが分かりましたね。早速気になった使い方を試してみてください!

初心者におすすめな美容オイル比較ランキング
オウミニョンヌ オーガニックオイルセラム

セラピストでビューティーデザイナーである鈴木サリー プロデュースの美容オイルです。

“世界2大抗酸化オイル”であるブラジル原産の「アサイーオイル」とモロッコ原産の「アルガンオイル」を含め7種類のキャリアオイルをブレンドしています。

アンデコール高機能美容オイル
アンデコール高機能美容オイル

「大豆エキス」「大豆芽エキス」の他、肌の老化の原因である「酸化」に対抗する「フィトケミカル」に着目。「カモミール」「メリッサ」「セージ」など5つの「フィトケミカルエッセンス」を配合しました。

このように美容オイルが浸透しながら、美容成分の通り道を作ることで「根本ケア」ができます。

NICOLAの美容オイル

「アプリコットオイル」をベースに、世界中のオーガニック農園から厳選した「バオバブオイル」「クランベリーオイル」「ローズヒップオイル」など9種の植物から熱を加えずにオイルを抽出。

これらに含まれるビタミンA・E・C、さらにオメガ脂肪酸などの美容成分が含まれていて、皮脂のバランスを整え、肌を柔らかく、またハリと弾力、うるおいを与えてくれます。

オイル美容の方法
スポンサーリンク
美容オイルの選び方と使い方
タイトルとURLをコピーしました