リップクリームとして使える美容オイルおすすめ3選

お肌を柔らかくして乾燥からお肌を守ってくれる美容オイル。一本持っていると全身に使えてとっても便利ですよね。

今回はリップクリームとしても使えるおすすめ美容オイルを3つご紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




ココナッツオイル

ココナッツオイルの美肌効果

健康に良いとセレブ達の間でも話題になったココナッツオイルですが、サラッとしていて肌なじみがよく浸透しやすいので、リップクリームとしてもとっても使いやすいんですよ。

べたつかないので、オイルを敬遠しがちな夏場でも心地よく使うことができます。

ココナッツオイルには、アンチエイジングによいといわれるビタミンEが豊富に含まれていて、ビタミンの持つ抗酸化効果で、くすみやしみを防いでくれるのです。

ココナッツの甘い香りも、フレーバーリップのようでうれしいですね。

https://oil-biyou.com/types-and-efficacy/coconuts-oil/

シアバター

シアバター2

シアバターは、高い保湿効果でお肌の水分をしっかりと閉じ込めて守ってくれます。ビタミンEやステアリン酸など、アンチエイジングに効果的な成分も多く含まれています。

さらに、シアバターには、紫外線から肌を守る効果もあるので唇の日焼けが気になるときにもいいですね。

常温では固形で寒い時期には固くなりがちですが、手にとって温めるとすぐに柔らかくなって、肌のうえにのせるとスーッと溶けてなじみます。

ほのかに感じられる、ナッツのような香りも使い心地がいいですね。

世の中には、コレに効く、アレに効くとありとあらゆるスキンケアアイテムが販売されていた、正直何がなんだか良く分かりませんよね?でも、...


こめ油(ライスオイル)

ライスオイル

調理油としても有名なこめ油ですが、美容オイルとしてもお肌にうれしい効果が期待できるんですよ。こめ油に含まれるオレイン酸は肌を柔らかくする効果があり、リノール酸は肌を保湿してしわを防いでくれます。

そしてなによりもうれしい効果が、Y-オリザノールがメラニンの生成を抑えて、しみを防いでくれるということなんです。

このY-オリザノールという成分は、他のオイルにはあまり含まれていない、こめ油の特徴的な成分なんです。

食用とスキンケア用では精製度が違うので、リップクリームとして使う場合は必ずスキンケア用を使ってくださいね。

>国産コメぬか100%美容オイル ピュア ライスオイル 30ml3,240円以上で【送料無料】(沖縄・離島除く)【ポイント10倍】【】【ポイント10倍】【HLS_DU】【RCP】

価格:1,728円
(2017/3/2 23:32時点)


美容オイルのチカラでぷるぷるリップに!

美容オイル、ぷるぷるリップ

いかがでしたか? オイルの力で、乾燥に負けないプルプルの唇を保ちたいですね。

どの美容オイルも、リップだけでなく、どこにでも使えるタイプですので、一つ常備しておくと便利ですよ。

美容オイルを応用して簡単に手作りリップクリームが作れるのをご存知でしょうか。リップクリームを手作り?? と思われるかもしれませんが、...