アンチエイジングにも! スクワランオイルの美肌効果

美容効果を掲げるさまざまな種類のオイルが巷を賑わせている今、スクワランオイルの注目度も高まっています。“スクワランってなに?”という声を受け、今回はスクワランオイルを徹底解剖してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スクワランオイルとは?

スクワランオイルの特徴と美肌効果

スクワランオイルとは、をご説明する前に、スクワランについてお話ししましょう。スクワランとは人間の肌にもある成分で、肌を雑菌や汚れから守る作用をしています。ところが、このスクワランは加齢とともに減少、スクワランが減ると、肌の老化が加速するといわれています。そんなスクワランを使用したのがスクワランオイルです。このオイルはサメの肝臓から作る動物性と、ベニバナなどの植物から作る植物性の2種類に分けられます。

スクワランオイルに含まれる有効成分

スクワランオイルに含まれる有効成分は、スクワランそのもの! このスクワランが新陳代謝を活性化させたり、保湿効果を発揮したりして、美肌をキープする環境作りをしてくれるんですね。でも元々人間の肌にある成分なんだから、“これが効果的!”という特徴はないんじゃないの? ……いいえ、心配無用です。スクワランは私たち肌トラブルに悩む女性にピッタリのうれしい効果がたくさんなんですよ。

スクワランオイルの効果・効能

では、スクワランになぜ美肌効果があるのかを見ていきましょう。まずはスクワランが持つ酸素を身体にいきわたらせる作用。酸素が身体全体にしっかりと巡っていないと新陳代謝が滞り、肌トラブルの原因になります。スクワランが酸素をいきわたらせることで、肌の状態を正常に保てるということですね。そしてスクワランは肌のバリア機能を持っていますので、保湿や肌のターンオーバーを正常化させる作用も。最後に、スクワランの浸透効果も忘れてはなりません。スクワランは皮膚に浸透しやすいので、化粧水や乳液などのスキンケア成分をよりしっかりと肌の奥へ届けるサポートもしてくれます。そんな美肌効果が期待できるスクワランオイルは、洗顔後、顔が湿っている状態で塗布するのがオススメです。ちなみに、髪のパサつきや乾燥が気になる方は、スクワランオイルをヘアオイル代わりに使用しても◎。しっとりとした美髪への第一歩になりますよ。

低刺激なスクワランオイルでエイジングケア

聞きなれない成分“スクワラン”ですが、実は人間が本来持っている成分。だからこそ、肌に塗布しても刺激が少なく、本来肌が持つ機能を正常化してくれる力強い味方です。敏感肌の人は、より肌に優しい植物性のスクワランオイルを使用してくださいね。ふっくら魅惑の美肌で、素敵女子を目指しましょう!

スクワラン配合のおすすめ美容液

もち肌本舗 2層エッセンス