美容オイル応用編~自宅で簡単!手作りリップクリームの作り方

美容オイルを応用して簡単に手作りリップクリームが作れるのをご存知でしょうか。

リップクリームを手作り?? と思われるかもしれませんが、実はリップクリームの主要成分は天然の油脂なんです。だからこそ、愛用している美容オイルを使用しても、作ることができるんですね。

今回は、簡単にできる美容オイルを利用した手作りリップクリームの作り方を紹介します。

リップクリームの主要成分

さらさらとした使い心地が最高!「スクワレンオイル」

先ほど、リップクリームの主要成分は天然の油脂だとお伝えしましたが、もう少し具体的に見てみましょう。

リップクリームは、ミツロウと美容オイルの一つであるホホバオイルが主成分です。ミツロウとは、ミツバチの巣から採れる天然の油脂成分。親しみがない成分のように思いがちですが、東急ハンズやロフトといった、美容雑貨を扱う大型量販店などでは、ミツロウを販売しています。

基本のリップクリームの作り方

美容オイル応用編~自宅で簡単!手作りリップクリームの作り方

では、リップクリーム作りを始めましょう。

用意するものはミツロウ5gとホホバオイル30ml、精製水約15mlです。

最初にミツロウとホホバオイルをゆっくりと溶けるよう、湯煎にかけます。同時に、精製水も湯煎にかけ、温めておきましょう。ミツロウとホホバオイルが十分に溶けたら、少しずつ精製水を加え、混ぜていきます。

精製水を一度に加えてしまうと、成分が分離する原因になるので、ゆっくりと加え、自分好みのテクスチャーを探ってください。精製水を混ぜ終わったら、市販のプラスチックケースなどに入れ、しばし放置。使いやすい硬さになるまで待って、完成です!

蜜蝋ワックス (ビーズワックス) 50g 【手作りコスメ・手作り化粧品】

新品価格
¥324から
(2016/9/16 20:07時点)

手作りリップクリームのアレンジ

美容オイル応用編~自宅で簡単!手作りリップクリームの作り方

基本のリップクリームの作り方をマスターしたら、あとはアイデア次第。お好みの材料をミックスした、手作りリップクリームを作りましょう。

材料になるものは、保湿効果のあるはちみつや、好みの香りをミックスできるアロマオイル、リップクリームに色付けをできる天然色素などなど、無限に広がっています。

手作りリップクリーム作りにはまった筆者は、はちみつ&2種類の天然色素を使い、ピンクと紫のリップクリームの素を作成。それを型に入れ、2色をマーブル状にして固め、リップグロス替わりに使用しています。

意外と簡単!手作りリップクリーム

美容オイル応用編~自宅で簡単!手作りリップクリームの作り方

いかがでしたか? 美容オイルを使った美容法を愛用している方にお届けする応用編。今回ご紹介したのは手作りリップクリームです。

基本成分であるミツロウとホホバオイルさえ揃えれば、あとは手軽に作ることができるんですよ。皆さんも自分だけの手作りリップクリームを作ってみてくださいね。

https://oil-biyou.com/types-and-efficacy/beeswax/
https://oil-biyou.com/how-to-choose/jojoba-organic/