オイリー肌の人こそ美容オイルがおすすめな理由とその使い方

オイル美容に興味はあるけど、オイリー肌の私にも合うのかしら? そんな風に思っている人は少なくないでしょう。

美容オイルというと、油っぽい、ベタつく、といったイメージがあるので、オイリー肌やテカリが気になる人は敬遠しがちになりますよね。

でも、実はオイリー肌の人にこそ、美容オイルはおすすめなんです! その理由とオイリー肌の人におすすめな使い方を紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




オイリー肌になる原因

オイリー肌,美容オイル,使い方

まず、なぜオイリー肌になってしまうのでしょうか。肌質?いえ、そうとも限らないんです。

オイリー肌になる原因は一つではありませんが、お肌の水分不足によりオイリー肌になっているケースがあります。

肌内部が乾燥しすぎていて水分量が少ないために、自己防衛のため皮脂を分泌している状態なんです。これを「インナードライ肌」と呼びます。

このような場合、オイリー肌の方は皮脂を取りのぞくことに一生懸命になりすぎて、保水力を保つためのケアはおろそかになりがちです。

つまり、肌内部はどんどん水分不足になり、お肌はそれを補おうとどんどん過剰に皮脂を分泌し続けるという、悪循環になってしまうんです。


オイリー肌対策に必要なことは保湿

オイリー肌,美容オイル,使い方

つまり、乾燥が原因でオイリー肌になっている人は、十分な保湿が重要になってきます。

それには美容オイルがオススメなんです。なぜオイリー肌に美容オイル?と思われますが、美容オイルは肌の油分と水分のバランスを整えてくれ、乾燥からも肌を守ってくれるのです。

また、美容オイルには人間の皮脂に近い成分が含まれているものが多く、これをお肌に与え続けることで、肌本来が持っている美肌力をアップさせるという効果も期待できます。


オイリー肌の人におすすめな美容オイル使い方

肌につけるだけじゃない!ホホバオイルの使い方

美容オイルの使い方ですが、洗顔後に真っ先に使ってみてください。そうすると次に使う化粧水がぐんぐん肌の中に浸透していき、みずみずしいプルプルのお肌を実感できると思いますよ。

洗顔後に使うことにより、肌を柔らかくほぐしてくれる効果もあります。

また、お風呂で入浴中に使うという使い方もあります。湯船につかりながら、美容オイルでマッサージするという方法です。

マッサージによる刺激で、血行やリンパの流れがよくなるので、お肌のくすみ対策としても有効です。

オイルでマッサージした後に、お湯で蒸しタオルを作り、顔にのせてからパックをするという方法もおすすめです。お風呂から出たらいつものスキンケアで保湿してくださいね。


オイリー肌の人におすすめな美容オイルの選び方

精油って何?今さら聞けないアロマオイルの特徴と効果

オイリー肌の人が美容オイルと選ぶときには、さらっとしたタイプのものを選ぶと良いでしょう。

具体的にはホホバオイルやスクワランオイルがおすすめです。また、ブレンドタイプの美容オイルを選ぶときにも、ベタつき感の少ないサッと浸透するタイプのものを選ぶと良いと思います。

また、アルガンオイルも保湿効果が高いので、これをクレンジング代わりに使うと、洗顔後もお肌がしっとりしますよ。

もう一つ、オイリー肌の人の美容オイル選びで気をつけてほしいのは、できるだけオーガニックで純度の高いものを選ぶことです。赤ちゃんのお肌にも使えるくらい低刺激なものを選ぶと良いでしょう。