ホホバオイルはアトビーの人にもおすすめって本当?

アトピーで悩んでいる人にとって、スキンケアアイテムを選ぶのは、本当に悩ましいですよね。そのアイテムが肌に合わなければアトピーが悪化してしまう可能性もあります。

だからこそ、慎重にスキンケアアイテムを選部必要があります。

そんなアトピーを持つ人たちの間で評判の良いスキンケアアイテムが、ホホバオイルなんです。オイルってアトピーに刺激が強いイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実はその逆なのだとか。

そこで今回は、ホホバオイルがアトピーの人に適している理由や使い方について紹介します。


スポンサーリンク




ホホバオイルとは?

美容オイルを使った入浴法ー保湿効果が高まるって本当?

ホホバオイルは、ホホバという植物から抽出したオイルを指します。皮膚の構造に近いワックスエステルが主な成分なので、肌作りをサポートするだけでなく、肌の回復をサポートしてくれるなど、その効果の高さは全世界で知られています。

アトピーでも使えるの?

オイル美容とは?

実はホホバオイル、強い抗菌力を持っており、実際に医療現場でもステロイド薬の代わりとして、アトピー治療にも使われているのです。

“薬”というと肌への負担が気になりますが、ホホバオイルの場合、含有しているビタミンEの抗菌力でアトピーを改善する効果を持つといわれており、肌への負担が心配な人でも安心して使えるんですね。

アトピーの人にオススメのホホバオイルの使い方

赤ちゃんのための美容オイル選び方

アトピーはかゆみが出たり、肌が乾燥したりと、皮膚がとても敏感になっている状態です。

そこでホホバオイルをたっぷりと手に取り、アトピーが気になる箇所に塗布してください。その後約10分放置します。

時間が経過したら、柔らかい布やコットンを使って、ホホバオイルをふき取りましょう。決して強い力でこするのではなく、そっとなでるようにしてふき取るのがポイント!

ホホバオイルの力で汚れや不要なものを落とすと同時に、しっかりと保湿もすることができますよ。


アトピーの人もぜひ試してみて

いかがでしたか? 今回はアトピーの人にも効果的な美容オイル・ホホバオイルについてご紹介しました。

肌トラブルを悪化させる可能性のあるスキンケアアイテム選びは、アトピーの人にとって、真剣な問題です。多くの人が愛用し、実際にアトピー治療の現場でも使われているホホバオイル、ぜひ試してみてほしいアイテムです。

ただし、初めてホホバオイルを使用する場合は、まず少量を短時間塗布して、肌に合うかどうかを確かめてから使ってくださいね。