美容オイル応用編~自宅で簡単!手作りスクラブの作り方

オイルを使った美容法は今や多くの人が取り入れる美人への第一歩!

中でも、つぶつぶのスクラブが入ったオイルは美肌効果が高いことで知られています。でも、市販のスクラブ入りオイルでは物足りなくなってしまったら?

実は、スクラブ入りの美容オイルを自分で作ることができるんですよ。今回は、家にある材料だけですぐに作られる手作りスクラブの作り方を伝授します。

スポンサーリンク




スクラブの効果とは?

精油って何?今さら聞けないアロマオイルの特徴と効果

スクラブを手作りする前に、なぜスクラブが肌に効果的だといわれているのかをチェックしておきましょう。

それは、スクラブのつぶつぶが肌にもたらす効果によるもの。細かなスクラブは汚れの詰まった毛穴に入り込んで、毛穴に残った汚れをしっかりと洗い流してくれます。

また、肌の表面に残ってしまう古い表皮や皮脂も取り去ってくれるので、つるっとした洗い上がりを実現。肌のターンオーバーの促進にもつながるので、スクラブを使う美容法が高く評価されているんですよ。

手作りスクラブに必要なものは?

美容オイル応用編!手作りスクラブの作り方

では早速、手作りスクラブを作っていきましょう。

スクラブ作りのために買いに行く必要があるものは……ありません! すべて自宅にあるもので作ることができます。

まずはスクラブの用意。それは塩あるいは砂糖です。たしかにあのつぶつぶ感、塩や砂糖がピッタリですね。

次に、スクラブを肌に塗布できる状態に仕上げるために準備するものがオイル。これも自宅にあるオリーブオイルや肌の手入れに使っているココナッツオイルといったものでOK!

つまり手作りスクラブを作るために、特別な材料を用意する必要はないんですね。

手作りスクラブの作り方

美容オイル応用編!手作りスクラブの作り方

さぁ、いよいよ手作りスクラブを作っていきましょう。

作り方は、材料となる塩あるいは砂糖を、オイルと混ぜ合わせるだけ。分量は、スクラブとオイルが同量か、オイルがちょっと多めがおすすめです。何度か作ってみると、自分好みのテクスチャーが分かってくると思います。

もっとこだわりたいという人は、はちみつやハーブ、フルーツ、アロマオイルといったお好みの材料を加えてみるのも◎。特にはちみつは美容効果を高めてくれる材料として、ぜひ取り入れてみてください。

また、オリーブオイルやココナッツオイルのオイル臭さが気になる人は、アロマオイルをちょっぴりプラスすることがおすすめですよ。

自宅で簡単!美容オイルスクラブで美肌作り

いかがでしたか? 美容効果が期待できるスクラブは、家にある材料で手軽に手作りすることができます。保存料や薬剤を加えていないので、作ったら、早めに使い切ってくださいね。